最新設備


GIF-HQ 290/CF-Q 240I

イメージ

Centrcity DICOM Archive

Centrcity DICOM ArchiveはDICOM3.0に完全に準拠した画像データの送受信に対応したシステムです。
DICOMは今やメーカーの枠を取り払う唯一の医療画像情報の通信手段として国際標準の地位を確固として築き上げていると言っても過言ではありません。
本装置は、DICOM通信規格に準拠して設計されていることで、真にオープンなソリューションを提供します。

特長

1. DICOM3.0に準拠しての設計
2. 安全性と大容量の両立
3. 画像可逆圧縮保管
4. 画像圧縮による高速転送
5. 最大年間検査数10万件
6. 24時間稼働のための配慮
7. 運用状況を管理
8. 場所を選ばない操作性
9. Webを使った画像表示機能
10. オンラインメンテナンスサポート
11. 柔軟に核施設のワークフローに対応
12. 磁気ディスクアーカイブに対応

ページトップへ